人体・病気

新型コロナの流行でマスクが完売するほど日常で使われる状態になりましたが、「マスクをつけていても感染した」という事例を聞くこともあります。 マスクをしていてなぜ感染を防げなかったのか? そこのところを理解していないと感染予防の意味が無くなって ...

人体・病気

インフルエンザや新型コロナといった「ウィルス」と、風邪や感染症にはO157やサルモネラ菌といった「細菌」が原因のものに分かれています。 この2種類は同じように見えても生態や治療法などはまったく違います。 ではそれぞれがどういった部分が違うの ...

人体・病気

新型コロナの蔓延で急造でワクチン開発が進められましたが、ワクチンが持つ効果や性質はどういったものでしょうか。 また「治療薬」と「ワクチン」を同じものと認識している人がいますが、その効果は全く違います。 ワクチン・治療薬・予防薬といろいろ薬が ...

人体・病気

新型コロナの影響でマスク着用が日常化してしまいましたが、夏の猛暑でマスクをし続けると熱中症になるリスクがあがります。 最近はマスクそのものの需要が高まる影響で様々な種類のマスクが登場し始めています。 そこで今回は熱中症になりにくい熱がこもら ...

人体・病気

胃の調子が悪かったり胃炎や胃潰瘍・胃ガンが疑われると胃カメラ(内視鏡)で確かめるか薦められるようになります。 しかし存在は知られる胃カメラですが、人生で何回も経験するものではありません。 胃カメラってどうやるのか? 治療費などの料金はどのく ...

人体・病気

社会人になると発症しやすいのが「胃炎」ですが、胃炎の主な原因はストレスです。 仕事内容・残業・人間関係etc…ことさらストレスによって「胃炎」になる原因に満ち溢れています。 そういう私も胃炎になったことが何度かあるので、その際にどんな症状が ...

人体・病気

2020年3月あたりからコロナウィルス蔓延で需要が急激に高まったマスクですが、どんなマスクがどの程度の感染予防ができるのか? 飛沫感染や空気感染といったものはマスクでどの程度防げるのか? 飛沫感染などのウィルスの感染経路を調べていたらマスク ...

人体・病気

食中毒や新型コロナのような病気が流行する度に出てくる「接触感染」や「飛沫感染」といった感染経路ですが、そのほかにも数種類存在しています。 空気感染はわかりやすいと思いますが、接触感染だと「どこまでが接触なのか」と疑問に思う人もいるかと。 病 ...

人体・病気

2020年初頭にコロナウィルスがパンデミックを起こし、マスクが売り切れる事態にもなり「自粛」という単語が日常化しました。 歴史的パンデミックの代表である「スペイン風邪」から、2000年代にも「SARS」が世界的に流行したりし、定期的にこのよ ...

人体・病気

ある日突然、肌が白くなったり白い斑(まらだ)が現れる「尋常性白斑(じんじょうせいはくはん)」。 急に出たことにより「何かの病気?」「どんな症状や後遺症が?」と不安になる人が多いと思います。 私もこの症状が出て非常に外見的に困ったことになった ...