ブログを簡単につくれるツール、それがWordPress!

「ブログをつくりたいけどプログラミングとかできない・・・」とブログをつくるのを諦めている人、大丈夫です。
そんな人でも簡単にブログをつくれるツール、それが「WordPress(ワードプレス)」です。
WordPressとはどういったものなのか紹介したいと思います。

スポンサードリンク

WordPress(ワードプレス)とは

WordPressとはプログラミング技能がなくてもブログデザインや記事作成ができるようになるツールです。

一昔前はブログ(ホームページ)といったサイトをつくるには、「html」というプログラミング言語を覚えなければなりませんでした。
それこそ「トップページ」といった一画面の作成から、記事ページなどの他ページへの関連付け、関数などの設定など、つくるには専門的な知識が大量に必要になり、敷居が高かったです。

WordPressはその敷居を格段に下げてくれました。

WordPressをインストールすれば、プログラミング技能は必要とせずにブログをつくれます。
もちろん知識があればちょこちょこデザインを変えるのに役立ちますが、基本機能はほぼ完備されています。

インストールしたその日からブログに記事を載せることができるくらいの機能性を持ってます。

どんな機能がある?

WordPressをインストールすればプログラミングをせず、

トップページなどのブログの各ページが完備され、追加もできる
記事はマイクロソフトの「Word」のように書けるページが用意されている
記事の「カテゴリー」や「最近の記事」、「月間アーカイブ」などのトップページに用意されているものを設定(貼りつける)する機能がある
ブログのデザインやレイアウトが気に入らなければ、別の「テーマ」に切り替えられる

といったブログを作成するのに必要な機能がこれでもかと組み込まれてます。
極論、マウスの操作だけでネットに公開しても大丈夫なレベルのブログのデザインに仕上げられます。

ブログのデザイン(テーマ)はどれくらいある?

かるく3桁は超えてると思います。(もしかしたら4桁にいっているかも・・・)

そのテーマのほとんどが無料で利用できます。

そのため「このデザイン気に入らないな~」となったら1分以内に別のテーマをインストールし、反映させることができます。
実際にインストールしなくてもライブプレビュー(インストールしたらどんな画面になるかの確認画面)で確認できるので、気に入ったテーマを次々に見て行けます。

いらないテーマをインストールしてしまうと、そのデータの分サーバーの容量を使ってしまうため、無駄なテーマを削除する手間もなくなるので便利です。

プラグインをインストールすれば、ブログの機能も増やせる

ブログの機能を拡張するためのプラグインを自由に導入できます。

例えばブログを続けていると、実際にどれくらいの人が自分のブログを見てくれているのかと、気になったりすると思います。

そんな時にはPV(ページビュー)を表示してくれる機能を追加するプラグインをインストールすれば解決します。
単に人数を表示するだけのプラグインから、日付・時間帯などのデータやグラフを表示してくれる多機能なプラグインもあります。

あるいは記事の文章を書く時間を短縮できるサポート系のプラグインも数多くあります。

テーマ同様に専用のインストール機能もついているので、簡単に機能を追加できます。

機能が物足りなくなったり、欲しい機能があったら検索してみてインストールしてみましょう。

スポンサードリンク

無料で利用できる

上記の機能を無料で使うことができます。

料金がかかるものもありますが、「テーマ」や「プラグイン」の極一部になります。

ブログを続ける上では必ず有料にしないといけないものはないので、金銭的に安心して使い続けることができます。

最後に

以上の様にWordPressには初心者でも簡単にブログをつくれる機能が用意されています。
インストールしたあとには取扱説明書(?)も表示され、その通りにしていくだけで大体の機能を理解することができます。

ブログをつくるのが難しい思っている人は、ぜひWordPressを使ってみましょう。