ブログ開設から苦節5ヶ月弱、ようやく100記事突破。ブログ初心者が半年ブログを続けるとどうなるか

前回の50記事突破の記事からおよそ2ヶ月、ブログ開設からは6ヶ月近くかかりようやく書いた記事が100記事を突破しました。

今回は100記事に至るまで・半年ブログを続けた場合の推移を書いていきたいと思います。

…ただ結果としては結構しょっぱいと思うので、これからブログをやろうとしている人は「こんな人もいるんだ」程度の気持ちで参考にしてください。

当ブログのスペック

50記事到達の記事にも書きましたが、改めて当ブログの現在のスペックを紹介します。

・自分でサーバーとドメインをレンタルした個人ブログ
・趣味+αを記事にする雑記ブログ
・記事の更新頻度は1日1記事投稿(期間中)
・1記事の文字数は3000前後

50記事書いたころに比べると、慣れてきたのか更新頻度や文字数が上がっています。

ネタ出しも慣れてきたので、記事を書く時間さえ確保できればなんとかなるようになりました。

PV数の推移

100記事に至るまでのPV数の表

とりあえずブログ開設時から100記事を書くまでのPV数の変化を表にしてみました。

期間総記事数新規記事数新規PV数1日平均PV数
1ヶ月目(08/12~09/11)11記事11記事52PV1~2PV
2ヶ月目(09/12~10/11)15記事4記事63PV1~2PV
3ヶ月目(10/12~11/11)29記事14記事79PV2~3PV
4ヶ月目(11/12~12/11)55記事26記事245PV8PV
5ヶ月目(12/12~1/11)86記事31記事256PV8~9PV
6ヶ月目(1/12~1/25100記事14記事201PV14~15PV

かなり少ないながらも、全体的に少しずつですがPV数が伸び続けています。

今回は50記事を越えたあたりの4ヶ月後くらいから書いていきます。

開設4ヶ月目 30~55記事

前回の50記事を突破したときの記事でも書きましたが、30記事を越えたあたりから急激にPV数が増えました

前月と比べると3倍ほどになります。

私の場合30記事に到達するのに3ヶ月弱かかりました。

ペースにすると2~3日に一回記事を書いている計算になります。

毎日記事を投稿している人なら1ヶ月で達成してしまう記事数ですが、ブログを初めて開設した人だとちょっとキツイペースでしょう。

PV数を増やすための登竜門として、まずは30記事目指してブログを続けましょう。

開設5ヶ月目 56~86記事

PV数はあまり伸びていませんが、それでも少しはUPしています。

…ただこの頃にPVカウントの設定を少しシビアにしたんですよね。

ネット上を巡回するプログラムの「ボット」や「クローラー」はPVカウントからは除外していましたが、それに加えて完全にゲスト(読者)のみをPVにカウントするよう再設定しました。

皆さんも正確にPV数を計りたいなら、最初にかなりシビアな設定にしておいた方がいいです。

開設4ヶ月目 86~100記事

80記事を越えたあたりで明らかにPV数が増え始める現象がありました

30記事を越えた頃と同じです。

1日の平均PV数が14ほどに上がり、半月で前月の8割のPV数を稼いでます。

…あと検索に引っ掛かりやすくなったのか、こんなことが起きてました。

80記事を越えたあとに幾度かPV数が急激に伸びてます。(それでも多くて100PVほどですが…)

今までには無かったことなので、ある程度は人目につきやすくなった結果じゃないかと。

2度目のPV数アップチャンスは80記事

前述した通り80記事を越えたあたりで2度目のPV数アップが起こっています

およそ倍のペースでPV数が伸びてます。

それまでの30~79記事の間は徐々に伸びている状態でしたが、わかりやすい形でPV数がアップしてます。

おそらく元々のPV数が1000だったりする人なら、「徐々に」でも一気に100人単位で増えたりするんじゃないかと。

当ブログのような零細ブログでも記事を書いていけば、順当にPV数は伸びていくことがわかったので、めげずにこれからも続けていきたいと思います。

100記事書くまでの反省点

「もう少しこうやっておけば、PV数伸びたのかな~?」なんて思ったことを書いていきます。

100記事を目指している人は参考にしてください。

記事を挙げること優先で過去記事を放置してしまった

「1日1記事!」を目指して投稿してきましたが、その分過去記事を見直す時間が少なくなってしまいました

幾度か別の記事で言及していますが、過去記事を放置すると評価が下がる場合があります

特に低評価の記事を放置すると、いくら良質な記事を書いても総合的なブログ評価が低くなり、検索候補から外れてしまいかねません。

新しい記事を上げることを優先して過去記事の修正ができず、その分逃してしまった読者もいるんじゃないかと思ってます…。

現状ではようやくブログ初期の10数記事を修正できている状態なので、暫くは過去記事の修正を優先したいと思います。

PVカウントの設定が甘かった

PVのカウントの設定を「ゲスト(読者)オンリー」にしなかったせいで、余分にカウントされたPVがあった可能性がありました。

PVカウントのプラグインの設定で当然「ボット」などの巡回プログラムや「管理者」のカウントは外していましたが、それ以外の細かい部分の設定があったせいでPV数が増えてしまっていたかもしてません。(全体的に見れば数PVかもしれませんが…)

今は「Post Views Counter」というプラグインを主流にして利用して、ゲストのみをカウントするよう細かく設定しています。

「Google Analytics」もありますが、そちらの設定はまだ済んでいませんので…。

正確なPV数を計りたいなら、最初に細かなところまで設定しておきましょう。

プラグインの整理ができてなかった

余計なプラグインがあったせいで、記事の読み込み時間が増えてました

これも別記事で言及してますが、プラグインを有効化していると記事の読み込み時間が増えます

私も使っていない余計なプラグインを有効化したままだったので、その分記事の読み込み時間が増えてました。

記事の読み込み時間が増えると読者の待機時間も増えるので、読者の離脱の可能性も高くなります。

早めに使うプラグインを決めておくなどでプラグインの整理をしておけば、もしかしたら記事を見てくれた読者もいたのかもしれません。

htmlやCSSの知識はどうしても必要

ブログデザインを弄るため、どうしてもhtmlとCSSの知識は必要になります。

私は別言語のプログラムを扱ったことがあるので、プログラムのおおまかな流れやCSSは理解できてきましたが、関数などのほうはまだサッパリです。

おかげでまだブログのトップ画面なども味気ないままですし…。

これからはある程度htmlの勉強にも比重をおいて、理解度を深めたいと思います。

最後に

以上で100記事を突破した際のできごとの紹介を終わります。

最後の反省点は少々言い訳みたいに聞こえるかもしれませんが、まだ月1000PVも突破してない身としては中々こたえるんですよね…。

こうしてブログを挫折していく人もいるのかと、ブログ界の影を少々見た気がします。

まあ徐々にとはいえPV数も伸びているので、もっと読者に見てもらえるブログ目指して改善していきたいと思います。