稼いだ広告収入の額からアフィリエイターのランクを個人的に考察。いくら稼げば初心者卒業? 上級者?

アドセンスやアフィリエイトで広告収入を得ている人を一般的に「アフィリエイター」と呼ばれています。

そして少しづつ稼げるようになってくると。自分が一体どのくらいのランクのアフィリエイターなのか気になる人もいると思います。

個人的に月々「このくらい稼げばこのランク」といった感じで、稼いだ金額によってランキングをつけてみました。

※アフィリエイトを副業と見る会社もあるため、正社員などのしっかりした職についている人はご注意を。

アフィリエイター初心者

アフィリエイター初心者は、満足に広告収入が得られていない人がランク付けされます。

アフィリエイターの過半数がここでつまずく人も多いと聞くので、最初はだれでもこんなものなので割り切って考えましょう。

初心者レベル1:¥0 趣味レベル

アドセンスやアフィリエイトでの収入がほとんど無い人は、残念ながら「趣味レベル」のランク付けになります。

しかしながらブログを始めたばかりの人でいきなりアドセンスやアフィリエイトで稼ぐのは難易度が高く、広告収入が無い人がほとんどだと思います。

アフィリエイトを始めたばかりの人は誰しも通る道なので、最初は報酬が発生しやすいアドセンスを中心とした広告を貼り、PV数を増やすために根気よく記事を更新し続けましょう。

初心者レベル2:¥1~¥4000 アフィリエイト入門者

1円でも報酬が発生すれば、ピンキリですがアフィリエイターに入門できたといえるでしょう。

ただこのレベルではブログを維持するのに必要なドメイン・サーバーなどのレンタル料、パソコンなどの通信費を稼げていないと思うので、収支的に見るとまだまだ赤字といえます。

ただ2000円~3000円も稼げていれば、ドメインやサーバーのレンタル料を支払える人も出てくるかと思います。

ここからどれだけ広告収入を増やせるかでランクも変わってきます。

最初は一番安いであろうドメインの年間レンタル料金以上の広告収入を目指しましょう。

初心者レベル3:¥4000~¥10000 上級初心者

1か月にこのくらいの広告収入を得られているなら、ブログの維持に必要なドメイン・サーバーレンタル料・通信費などを工面できるようになり始めると思います。

ただレンタルしているサーバーの種類によっては月間1000円くらいから4000円くらいのレンタル会社まであるので、その分もう少し低い・高い金額になる人もいると思います。

…あとインターネットなどはブログ専用というわけではないと思うので、実際にブログ維持に必要になる通信費も少ない見積もりになりますが。

重要なのはブログ維持に使っている支出がゼロになること。

これでようやくトントンになり始めるので、ここまで稼げることでようやく「不労所得」への道が見え始めることになります。

アフィリエイター中級者

ブログの維持に必要な費用を広告収入で稼げるようになったら、アフィリエイター中級者に入ってくると思います。

このランクのアフィリエイターになって初めて「純粋な収入・利益」が発生し始めるため、ようやく「不労所得者」と名乗れるようになります。

中級者レベル1:¥10000~¥20000 不労所得者入門

毎月安定して1万円ほど稼げるようになれば、ブログ維持に必要な費用を超えて「純利益」が出始める人も出てくると思います。

「純利益」が出て初めて自由に使えるお金が出始めますが、この段階ではちょっとしたお小遣い程度の金額だと思います。

それでも「実際に稼いでいる」と面と向かっていえるようになるので、程度の違いはあれど正式なアフィリエイターとして認められるようになります。

ただ少し油断したり景気の変化などでで広告収入が下がると、すぐにアフィリエイター初心者に逆戻りしてしまいます。

稼げるようになって嬉しくなっても気を抜かないようにしましょう。

中級者レベル2:¥20000~¥40000 内職・アルバイター

2万円以上の金額を広告収入で稼げるようになったら、ちょっとしたアルバイトや内職をしているのと同じくらいの収入になっていると思います。

しかもこれが「働いていなくても自動的に入ってくる」ので、かなりウハウハな気分になれるでしょう。

アフィリエイターとして初心者ランクを抜けられない人が大多数と見ると、ここまで稼げるようになればアフィリエイターとしては成功者と呼べるようになります。

電気代や水道代など、一部の生活費を捻出できる金額にもなってくるので、実生活に直接影響が出始めると思います。

中級者レベル3:¥40000~¥100000 副業

4万円を超えて10万円まで稼いでいると、副業かそれ以上の収入になります。
ここまで稼げれば、以下のような生活に必要な出費の一部・あるいは全てをまかなえるレベルの収入になっているでしょう。

・電気代
・食費
・ガス代
・水道代
・家賃

人によっては出費の金額に差が出るでしょうが、これだけ稼げていればどれかは払いきれるようになります。

まだ中級者のランク内とはいえ、これ以上稼げているのはアフィリエイターの中でも僅か。

自慢してもいいレベルです。

アフィリエイター上級者

ここからのランクになるとアフィリエイトで到達できる人は全体の数%ほどと極僅か。

生半可な努力や時間・才能では土すら踏めないレベルになります。

※ちなみにここからの設定金額は個人的主観も多く含まれるのでご容赦を。

上級者レベル1:¥100000~¥200000 正社員

10万円以上稼げるようになれば、一般にいう底辺ランクですが正社員としての月給と変わらないレベルの収入になります。

正社員に対しアフィリエイターにボーナス(賞与)は無いので少々低くなりますが、単純計算で年収120~240万円。

何度もいいますがこれほどの収入が働いていなくても入ってきます。

国が定める「人として最低限の生活」ができるレベルの収入を、働かずにGetできるのはかなり大きいです。

上級者レベル2:¥200000~¥500000 個人事業者

月20万円以上の広告収入になれば個人で事業を起こして収入を得ている人と並べるくらいの稼ぎになります。

30~40万円といった金額になると、働いていないのに日本の平均年収と同じくらい稼いでいる計算になります。(日本の平均年収は450万円前後)

どこかの会社に勤めているわけでもなく、独力で収入を得ているので個人で起業して収入を得ているようなものです。

アフィリエイターが目指すひとつの到達点のようなものだと思っています。

上級者レベル3:¥500000~¥1000000 高給取り

50万円以上収入が得られれば普通の会社でなんらかの役職持ちの人たちと同じくらいの給料を得ているのと同じです。

一般的に「高給取り」にランク付けされるのは年収が約800万円以上になる人のことらしいです。

つまりアフィリエイトで月々約70万円もの収入を得る必要が出てきます。

アフィリエイトでここまで稼げる人はそうそういません。

本当にブログやアフィリエイトの勉強を集中してやって、かつ才能も必要になってくるんじゃないかと感じます。

上級者レベル4:¥1000000~ 社長・アフィリエイトのプロ

アフィリエイトで月々100万円もの収入を得られるなら、下手な個人事業者や社長よりも稼いでいるようなものです。

ブロガーやアフィリエイターでよく名前を聞く人は、大抵このランクに位置付けられると思います。

このランクの人は本当に極々僅か、何十万・何百万ものアフィリエイターのトップクラスの人たちです。

ブログやアフィリエイトの講師を企業に頼まれたりすることもあるらしく、業界でも名前が知られるようになります。

それにともない本を出したりと、アフィリエイトとは別の収入口もできてくるようなことを聞きます。

こうした「成功者」がいるからこそ、アフィリエイトの名前が周知されたり、夢を持つ人が多いんだと思います。

大事なのは「広告収入 > ブログの維持費」にすること

アフィリエイターのランクで一つの判断基準が、ブログの維持費を広告収入で賄えるようになるかどうか。

ドメインとサーバーのレンタル料やパソコンなどの通信費など、個人で金額に違いが出てくるので一緒くたにはいえませんが、この合計金額以上の広告収入を得られないといつまでたっても赤字のままです。

本当に趣味ブログのついででアフィリエイトをしている人ならあまり問題ありませんが、「ブログで不労所得!」なんて意気込んでいる人だとこのままではいけません。

ブログのデザイン・文章の書き方・利用するASP・広告の配置・貼る数などなど、始めたばかりの初心者の人でもできることはそれなりにあります。

プログラミングの知識が必要になることも多いですが、少しづつ時間をかけてでも自分にできることをしていきましょう。

最初の数か月が赤字なんて当たり前。

しっかりした結果を出すには最低でも1年くらいの期間がかかると思って、長くブログを続ける意識を持っておきましょう。

最後に

こんな感じで個人的にアフィリエイターをランク付けしてみましたが、いかがだったでしょうか?

中級者以上のランクになれれば、と夢と希望を持ってアフィリエイターになる人も多いらしいですが、実情として初心者ランクを抜け出せず挫折してしまう人がほとんどだそうです。

いろいろな人のブログを見ての個人的な感想ですが、中級者以上になっている人のブログは「引き出しが多い」人か「楽しくやっている」人が多いように感じます。

なんというか、「ついででアフィリエイトをしてみたら儲かった」な意見や印象を受けることもしばしばあります。

まあ両者の共通点として「ブログを長く続けることができる人」にアフィリエイトの成功者も多いんじゃないかと。

アフィリエイトで成功したいならまずブログを長続きさせることが重要と思い、早くに見切りをつけないようにしてみましょう。